スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オレンジさん 


昨年12月25日の新宿でのディナーの後、ホテルに泊まりました。
翌朝は豊洲のキッザニアへ。

冬休みの特別メニューで息子のみの入場。

特別プログラムの子は区別がつくようにオレンジ色のビブス着用。

親子で涙する1日になっちゃったけれどこれはこれできっと何かプラスにはなったはず。

写真はシャウエッセンでのウインナー作り、ドンクでのパン作り
ドールでのバナナ収穫。
たった1本のウインナー。「お母さんに」って食べないで大事に包んで持ってきてくれました。
嬉しくてキッザニアの出口で泣いていたのは私です。

豊洲のららぽーとということで、初めての「ヨロズマート」にも行けました。
「ん~何にしようかな~」と迷う息子がなんだかとても愛おしく感じた時間でした。

近い将来親元を離れて巣立つ息子。
ん~今はまだそんなこと想像もできません。
とういうか、想像すると泣いちゃいます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。