スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒園式 
15日幼稚園の卒園式でした。
お天気にも恵まれてとてもよい式になりました。

3年間通った幼稚園もあっという間に卒園になりました。

IMG_3486 - コピー


園服を着て最後の登園の朝。
下の短パンはすぐに小さくなり何度か買い替えをしました。
大きくなったね~~


IMG_3495 - コピー

お友達ととても楽しそうに遊んでいる息子。
とにかく楽しそう!!
沢山のよいお友達に恵まれました。
小学校に行くと離れ離れになる子も何人かいるのでそれは寂しいね。
遠くへ引っ越して行くお友達にはお手紙を書いて渡していた息子。

立派な姿で卒業証書を受け取るその姿はとてもかっこよかったです。

親も出席番号順で座り私の隣のお友達が最初からずーっと泣きっぱなしだったので
ついつられて私も涙が、鼻水がどんどん出てきていや~困った困った。
その中でも私の涙がピークに達したのは子ども達の言葉の中で

「お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
いつも沢山の愛情をもらって僕達、私達こんなに大きくなりました。
いつもそばにいてくれてありがとうございました。
小学校へ行ってもお友達を沢山つくって元気に頑張ります。」

この言葉にやられました!

息子は式の練習中から度々泣いていたようですが
式の当日もこの言葉を言いながら泣いていました。
その後すぐに最後のうたになったのですがその時にはハンカチで涙を拭きながらうたう息子の姿が。
夫にこの姿をビデオで見せたらば
「ハンカチ王子かよ!!」って(笑)

あ、あと
証書を受け取った後に一人一人がマイクで幼稚園で1番楽しかったことを言うのですが
その時にその親も一緒に立って我が子の様子を見ることになっていて
息子の時は泣くとかそう感じではないのですが
お友達のかじゅ君の時になったてかじゅ君がマイクで言っている姿を見たら涙がポロ・・・
以前生活発表会でもマイクで一人一人発表する場面がありその時にもかじゅ君の一生懸命にしゃべる姿に
涙した私。
今回もまた泣いちゃいましたよ。
かじゅ君は大事な家族みたいなものですからね。


とてもよい式だったと思います。
私自身も幼稚園にはサークルなどを通じて行く機会も多くすごく楽しかったので
これで終わりかと思うとすごくすごく寂しいです。
先生にも心から感謝の気持ちでいっぱいです。
いい職業だな!ってあらためて思いました。
当日は先生ともゆっくりとお話が出来ないと思い、前々日に迎えに行きその時にゆっくりとお話ししてきました。
今さらなんですが私も初めてこんな先生になりたい!と思った先生でした。
それも伝えないと後悔もしそうだったからそのこともちゃんと伝えました。
先生は子ども達にも「小さなことにくよくよしない」ということ言ってきたのですが
それは同時に私の背中もいつも押してくれる言葉でもありました。
息子が大きく成長できた幼稚園は私も沢山のことを学び成長(多分)できた3年間でした。

これで幼稚園は終わりになりましたがお友達といつも楽しそうな息子は小学校でも
お友達と楽しくやっていくのでしょうね。

こっこさん、卒園おめでとう!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。