スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道での日々 
やっと北海道の記事です

今年は7月28日から8月26日までを北海道で過ごしました
ちょうど夫も北海道に出張中でしたので(今も)夫の滞在場所にも会いに行くことが出来ました


毎年贅沢ながらも「暇だな~」と感じることが多かったのですが
今年はあっという間に1ヶ月経ってしまいました
それは私だけがそう感じたのではなくて親もそう思ったようです


北海道1北海道2


こっこは毎朝早く起き起きた瞬間からじいじ、ばあばの元に行き
1日中くっ付いて行動を共に
私のことなんかどうでもいい感じですよ

今年もお庭でトマト、いんげん、にんじん収穫
毎日毎日とにかく楽しそうなこっこでした


夫のいる函館生活も楽しかったです
函館は観光地なので私もウキウキでした♪
日中は夫は仕事なので私とこっこは函館観光

函館

夫の宿舎にも泊まったけれど数泊ホテルにも
外でこうやって夫と会うのは新鮮でいいかも(笑)
でもね~朝昼晩外食に近いのでお金がかかったぁ~~

数日間をあけて今度は札幌に滞在していた夫

札幌にも1泊で会いに行きました

札幌



普段はなかなか会うことの出来ないとこのしんちゃん(まもなく2歳)にも会ったり
おいしいとうもろこしを食べたり
花火をしたり、じいじ&ばあばと3人(こっこ)だけで食事に行ったり
じいじやばあばとお風呂にも入ったり
1年に1回しか会わせてあげられない分たっぷりたっぷり濃い時間を過ごしてもらえました

函館や札幌への移動も両親のお世話になりました
ほんとどこまで(いくつまで)お世話になるのだろうか
感謝しても感謝しきれないです
「来年は出来ないかもしれないよ、いつまでも出来ないよ」
わかっています・・・
本当にありがとうございます
私も両親のようでありたいです

最後空港まで送ってくれた両親(姉としんちゃんも見送ってくれました)
ゲートをくぐり手を振るこっこと私
気持ち的にはずっと手を振っていたいけれど
私が涙が落ちそうでそそくさと後ろを見ないように搭乗ゲートを目指します
こっこも姿が見えなくなると
「おばあちゃ~~~ん」と泣き出しました
1年に1度のこの瞬間がたまらなく嫌な瞬間でもあります

ちなみにパパと函館で会い別れる時にも函館駅で「パパ~~~」と泣きました
その時も私は後ろを振り向くことなく改札口を目指しました
別れという場面にものすごく弱い親子なのです


ざっと北海道の様子をアップしました

2学期が始まり元気に(愚図ったりしないで)登園するこっこ
約束ごとをしたのです!
愚図らない!迎えに来て(幼稚園の降園時)と言わない!泣かないで行く!
これが守れたら運動会が終わったらゴセイジャーの新しい武器を買ってもよい

物を与えるという正しい方法ではないかもしれないけれど
毎朝毎朝「行かない」だの泣かれるとこちらも参ってしまいます
夫もまだまだ出張中なので余計にね
それを楽しみに頑張っているこっこです

毎日毎日暑くて「どこが9月なの?」状態
夫の帰りを首を長くし待つとしますか!

 
Sana #aXvzjISo
おかえりなさい^^ 
1ヶ月という北海道生活って聞くと
うぉー長くていいなーーーって思っちゃうんだけど
実際なかなか会うことのできない自分の親の側にいたら
きっとあっという間なんでしょうね。。。
写真を見ているだけでも充実した夏休みだったのが分かります^^

こっこちゃんの笑顔も、いくら丼も最高ですね(笑
こっころこ #-
sanaちゃんへ 
sanaちゃんお久しぶりです^m^

1ヶ月もの長い期間を実家で過ごす嫁なんかそうは
いないよね^^;
今回は夫も出張中だったので罪悪感無く過ごすことが出来たよ。
1ヶ月という長い時間じゃくていいので
1ヶ月に1回すぐに会える距離に両親がいたら
そちらの方が私はいいなと思ってしまうよ。
1ヶ月はほんとあっという間!よ。
こっこもどんどん手がかからなくなるから
それを見る(子守)両親も年々楽になってきていると思うしね。

ふだんかなりもいいとこ少食のこっこだけど
いくらは大好物でこのいくら丼は沢山食べてくれました。
しかも夫は仕事中の中二人だけでこんなおいしいものを食べているというすごい親子です(笑)

今年も楽しい想い出が沢山できました♪

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。