スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しかった時間 
DSCF9008_convert_20091228104358.jpg



DSCF9013_convert_20091228104330.jpg




クリスマスが終わった26日の日に私の両親が東京に旅行に来ているということで会いに来てくれました

こっこも楽しみだったようですが何よりも私が楽しみで楽しみで

一緒にいられる時間は限られていましたがその時間を十分に楽しみました

待ち合わせの場所に「ドゥ・セー」のお店が新しくあったことにすごくびっくりしました

今まではネットショップを利用していたので近くに実店舗があるのはすごく嬉しいです
お店をまるごとお買い上げしたいくらい素敵なお店なんです

こっこはじいじと私は母とショッピング

楽しい時間はあっという間

寂しくなるけれど本来は会うことのないはずだったことを思うと短時間でも一緒にいれたことは
貴重で贅沢な時間

こっこもじいじ&ばあばのことが大好きなので私にはわからない気持ちがあったはず

別れる時にはちゃんと2人にバイバイをしたのに姿が見えなくなると
「こっこもばあばにバイバイしたかったのに~」とやや半べそ

ちゃんとしっかりとバイバイしたのにね

きっとこっこの別れの寂しさ表現したものなんだろうな

「暖かくなったらまた会える」

これを何回も唱え自分にそう言い聞かせていたこっこです

お父さん、お母さん、会いに来てくれて本当にどうもありがとう☆

 
あつのん #-
 
遠方からおじいちゃんとおばあちゃんが来てくれて
楽しいひと時を過ごせたようだね。
うちは、どっちのじいじとばあばも年中会えるから
こういう切なさとは程遠いのだけど、記事を読んで
いて、こっこくんの寂しさがひしひと伝わって
きちゃったわ~

ここのメリーゴーランド、まだ今年は乗ってないや!
乗りにいかなくちゃ!

この前のクリスマスディナー、めちゃめちゃ素敵
だったね!また、どこかのレストランに食べに
行ったのかと思っちゃったよ。なんか、盛り付け
とかもすごく素敵だし、骨付きチキンなんて
めちゃめちゃ美味しそうだった!
うちなんて、お恥ずかしくて、ケーキしかブログ
にのせられない始末よ・・・
Kajyun #-
 
楽しい時間を過ごせて良かったねー^^
で、楽しかった分、お別れは寂しいよね(^-^;
私なんか年中会ってた母でさえ、駅まで送った後、
電車に乗り込むのをこっそり見た時なんか
ウルウルしちゃってたもの。 馬鹿みたいね~。(^-^;
一年に数えるほどしか会えないママさんはどれだけ寂しいか・・・。
早く暖かくなってまた会いに行けると良いね^^
こっころこ #-
あつのんさんへ 
わざわざ会いに来てくれたことにはほんと感謝の
気持ちでいっぱいです。
孫&娘に会いたい気持ちが実現出来てよかったよ。
でもね思うよ?「なんでこんな所に嫁いじゃったかな」って。
私もあつのんちゃんのような実家族との同居に
すごくすごくすごく憧れが。
こっこは「ばあばいっちゃった」と寂しそうに言うので涙が出そうになった私です。
いくつになっても親は親だよね。

メリーゴーランド今年は私もこれが初よ♪
なんだかんだと毎年乗っているかも(こっこ)
昨年乗ったことは覚えてもいなく今年はすごく喜んでいました^^

クリスマス・・・
こういうのけっこう好きでね^^
でもねメニューはほんと簡単なものばかり^^;
チキンぐらいだよ。
イタリアン好きなあつのんちゃんもこのチキンの
ソースはきっと好きかも^^
次はおせちです☆なんちゃって(笑)
よいお年を☆
こっころこ #-
Kajyunさんへ 
ママさんのことを思うと涙が出ちゃうんです。
こうやって短時間でも会える私は贅沢なんだよね。
そして親を大切にしなきゃって。
私も昔は別れる時は泣いていたよ。
なんど困らせたことか。
今だって泣きそうになるよ。こっこがいるから
泣かないけど。
「親」ってやっぱり特別なんだよね。
そんな私たちも今は「親」
ずっとずっと特別な存在でい続けたいな。
Sana #aXvzjISo
 
読んでいて切なくなりました。。
私も自分の両親が大好きだから
もし遠くに住んでいてなかなか会えなかったら
やっぱりこういう気持ちになるんだろうな。。

私は今年の初めに弟がお嫁さんをもらって同居が始まって
今までどおりに気軽に実家に帰ることが出来なくなりました。
やっぱり小姑がしょっちゅう帰っていたらお嫁さんにとっては負担だろうしね。
先日母から「これ、持って帰りー」と何冊もの私の赤ちゃんの時からのアルバムや
母子手帳を渡された時は悲しくて家で泣いてしまいました。
お嫁に行く時より寂しかったな。
もう私の居場所はないんだなーって。。

だけど今までかなり親に依存してた自分を振り返る良い機会になったと思って
これからは良い距離感でうまくつきあっていけたらと思ってます。
ずっと大好きな両親には変わりないしね^^

ママちゃん、今年は大変お世話になりました。
来年もまたよろしくね♪
良いお年をお迎えください^^
こっころこ #-
sanaさんへ 
明けましておめでとう☆
今年も仲良くして下さいね。
年賀状どうもありがとう!
とっても可愛いお嬢さん達に見入ってしまいました。女の子は華があっていいね~

私はずーーーっと親離れが出来ないでいましたが
今こうやって北海道を出てしまいやっと親離れが出来ました。
と言っても、事あるごとにすぐに実家に電話してしまい頼っているのが現実です。
手を借りることは出来なくても電話して声を聞いただけで不思議と頑張ることが出来るのです。
本当の意味ではまだまだ親離れ出来ていないのかもしれないね。

そっかぁ
sana家の実家には弟夫婦が住んでいるのね。
それだとたしかに今までのようにすぐには行きにくくなるよね。
でも親は距離があっても親にはかわりはないし
sanaちゃんが言うとおりに「良い距離感」がさらに良い親子関係を築いていけるのかもしれないね。
今の素敵なsana家があるのはやっぱり素敵なご両親の姿があるからなのね!!

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。