スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3歳5ヶ月 
今日で3歳5ヶ月になりました

記録用として残しておきます


3日位前から咳が出始めたので午前中に病院へ
こっこの場合咳が出始めたら2、3日後に熱・・・ということが多いので安心を買う為にもまず受診
夜中の咳が気になり私の眠りも浅くなるのでね

ついでに新型インフルエンザの予防接種のことも尋ねたら

「まだいつ接種出来るか分からない。(基礎疾患無しの子は)
もしかしたら集団接種になるかもれない」
とのこと

「集団接種!?」いまいち理解出来ないお返事でした


羊3


         
最近は夜寝る前に私の自作の物語をお話ししてから寝るようにしているんです

「むか~しむかし あるところにこっこ君という男の子がいました」のようなね

それでいつも私がお話を作るのでこっこにもお願いしたのです

こっこ作のおはなし

「じょーじはひとりでカ○ダにいきました。 
そしてアンパンマングミとケーキをかいました。
そしてと○あにもいきました。
そしておもちゃとおちゃをかいました。
おかねをはらいました。そしていえにかえりました。
そしてごはんをたべました。そしてねんねしました。
そしてあさになったからこうえんにいきました。
そしてすべりだいであそんできました。
おしまい。」


*○のある部分はスーパーの名前です



やたらと「そして」が多いのですがよく出来たお話に(え?親バカ?)感動した私です

こんな風にお話しを作れるんだ!とものすごく大きな成長を感じました

「~しました」はこっこが言うと「ました」が「まった」になります
そこがとても可愛かったりも


夕飯の用意をしていても後ろに気配を感じるのは一人の「少年」の気配なんですよね
なんていうのだろう・・・
小さい子が足元で遊んでいるのとはまた違った感じなのです

「エイ!!」「パシッ!パシッ!!」

一人で戦いをしているんですよ

その気配が「少年」なんです

「うちにこんな大きな子いたっけ?」みたいな

クリスマスには「あじゅのもっている剣」が欲しいそうで
(かじゅ君の持っている同じ剣とうことかな)

ちゃんと欲しいものもあるようです

サンタさんに手紙でも書いてみますかね☆


すっごく男の子らしくなった反面まだまだすっごく甘えん坊のこっこ

いつまでこうやって「ママLOVE」いてくれるんだろう


 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。