初めての髪カット 
生まれて初めて2歳5ヶ月にして初めて髪を(少し)切りました


DSCF6415_convert_20081129185510[1]

裾のパヤパヤした部分が伸びたのでそこの部分をほんの少し


                カット後

DSCF6417_convert_20081129185550[1]

あまり変わっていないようだけど
私にしたら大きく変わったようです
すごく短くする勇気はまだありません

DSCF6418_convert_20081129185634[1]


本当にこっこの髪の毛は少ないんです

おでこの辺りは切るところがないし
今だにおでこ丸出しです
今回も裾をほんの少し切っただけなので
まだまだ生まれた時の髪の毛そのものです 
(胎毛がほとんどなので筆を作るのも可能かな?)


汚れなき体に傷をつけた・・・そんな気分でした

だって生まれて初めて我が子の髪の毛を
切ったんですもの!!





夫は傍で「坊主にすれ」だの「刈りあげ」だの「はさみがどうたらこうたら」だの


って言うか自分の髪の毛をまずは切ってきてよ!!!

いつもいつもどこかの山奥から出てきたようなかっこうしていないでヽ(*`ε´*)ノ




タートルとパンツ 
タートルネックとブーツカットパンツを作りました

DSCF6409_convert_20081129144056[1]

このパンツは昨年作ったパンツと同じです

昨年は80の型紙で丈を短く
今回は80の型紙そのものです

80のこのパンツの股下が27センチなので今でちょうどなんです


パンツの裾にタグを

DSCF6410_convert_20081129144137[1]


DSCF6411_convert_20081129144217[1]

       真剣にパズルをするこっこ



自分でズボンを穿くのに
前か後ろかがこっこでも分かるようでないとだめだなぁと

このパンツは分かり難いので前後逆に穿いてしまうよ^^;
(ポケットは面倒でも付けた方がいいのね)

はちみつとレモン 
たまに作るもの


DSCF6408_convert_20081128102856[1]

              レモンのハチミツ漬け


お湯を入れて飲むとおいしいのです

体も温まります☆

ママの代わりに 
洗濯物をたたんでくれます


DSCF6397_convert_20081126183345[1]

DSCF6398_convert_20081126183413[1]


タオル、ズボンが特に上手

Tシャツだってたたみます


私は家事の中で多分この洗濯物をたたむのが1番苦手なんです

洗濯は毎日するのにたたむのは1週間に1度もしくはもっとたたまないかも

なのでたーーーーーーくさんの洗濯ものの山、山、山

掃除は毎日だって出来ちゃうのに



夫にも洗濯物がたためないことだけは言ってあります

夫も別にたたまなくてもその洗濯物の中から持って行くから~
なんて言っています


こっこがこうやってたたんでくれるようになってちょっと助かっています(本気で)

今はちょうどなんでも「こっこぶんでーー」(こっこが自分で)と
やりたがるのでそれをいいことに教え込んでいます^^

いつか私が洗濯物をたたまなくてよい日が来るかしら~



ちなみにみなさんはいつどのタイミングで洗濯物をたたむのですか?

朝?昼?晩?


クリスマス準備 
クリスマスツリーを出しました☆

今までの中でこっこの反応も1番!

とっても喜んでくれ、嬉しいようです♪


DSCF6378_convert_20081125082446[1]


DSCF6391_convert_20081125082357[1]


今年もまたこっこ仕様のツリーです

私の好みのツリーはこっこが生まれてからは封印(笑)

もともとこっこが生まれる前から使用していたツリー
子供が生まれたらもっともっと大きなツリーに買い換えようと思っていました
でもゆっくり見に行けないのと面倒なのもあり・・・

しばらくはこのツリーなのかなぁ



今年もまたおじいちゃん、おばあちゃんに送る
クリスマスカードを作らなきゃ☆

年賀状の用意に大掃除

などなどこれからの時期って本当に忙しいですよね


ミシンな毎日 
またタートルを作りました

なんだかとっても楽しいのです♪


夫にも「またミシン?」って言われちゃうくらい^^;


DSCF6396_convert_20081124085623[1]



今回のものは何か上に着た方がよさそうです

この生地は以前スパッツを作ったものの残りです

タートルを作りほぼ使いきりました


タートルを2着作り思ったこと

もう少し作業が楽にならないかな・・・
オプション機能のサイドカッター(端の処理をしながら裁断出来るもの)を購入しようかな・・・
なんて思ったり☆



11月22日 
今日は「いい夫婦の日」だ☆

時々自分の指輪を磨くけど
今日は「いい夫婦の日」だから指輪を磨きました

ピカピカになって指で光っています☆


DSCF6375_convert_20081122170221[1]


このアクセサリー磨きセットも結婚当初夫に買ってもらった物


私はこっこに「仲がいいね♪」って言われたいんです^^

でも男の子はそういう事も言ってはくれないのかな?

ランチそして公園 
お友達のここちゃんとりゅうちゃんに会いました♪

待ち合わせまで時間があったので
デパートの外にある期間限定のメリーゴーランドの前で


DSCF6360_convert_20081121214202[1]


待ち合わせ場所は「田舎の日曜日」

初めての場所でした

ここでランチです♪

座敷ばかりで子供にはよい場所でした

子供がいるママ達はみんなそう思うのか
同じような年齢の子連れが多かったです

お料理もおいしかったです^^
おしゃべりに夢中で写真はなし(笑)

食事が終わると子供達は飽きたようで
こっこなんか「ちゅっちゅぽっぽいこー」(しゅっしゅぽっぽ、汽車見に行こう)
とか訳の訳の分からないことを言い始めるし

なので場所を変えて公園に

DSCF6366_convert_20081121223037[1]



最初は遠慮がちだったここちゃんが
だんだんと私に心を開いてくれて手なんかつないでくれたりも♪


DSCF6371_convert_20081121214334[1]

ママが言うには
こうやって楽しそうに走ったりママから離れて遊ぶのは「初めて!」だそうで
そう言われるとこっこも私も嬉しい訳で^^


こっこ達が公園で遊んでいる間
りゅうちゃんは咳が出るということで診察を受けに公園のすぐ近くの病院に


1時間2時間なんてあっというま

もっと楽しい時間が続けばいいのに☆と思った私とこっこでした




初タートル 
予告通り!?初めて我が子に上の服を作りました

デビュー作は「タートルネック」です


DSCF6350_convert_20081121211436[1]

難しそうだからと作ることがなかったトップス

でも作ってみたら想像とは違ってさくさくと進みました

私の中では何日か前に作った「しじみ巾着」よりも
ずっとずっと楽でした!

これははまりそうです^^


シンプルに何もアクセントはいらないな、と思ったのに
DSCF6353_convert_20081121211511[1]

首の後ろにタグを

この生地の色といい
なんだか私が好きな子供服ブランドに見えてきました(笑)


ただ、こうやって書くと難がなかったようですが
ここはやっぱり初心者

「???」と思う所もあってそこは適当です(苦笑)
でもやっぱり次を作るにあたって
その「???」の部分はそのままにしておくともやもやするので
師匠に聞かなきゃ。


DSCF6362_convert_20081121211607[1]


今回は裾の切り替えしがないタイプだけれど
切り替えしがある物も作ってみたいです


あ、

以前みいさんが「マチ針」の替わりに「クリップ」というのを思い出し

DSCF6334_convert_20081121211539[1]

ミニクリップで☆

これはいい!と思いました!

間違って手に「チクッ」ということもないし
このまま放置しておいても危なくないし

「キティちゃんミニクリップばんざーい」な時間でもありました(笑)




これからやりたいこと 
この冬初めてトップス作りに挑戦しようと思って
生地をあれこれ購入しました

DSCF6301_convert_20081120140612[1]

どれもこれも私の超好みの色ばかりです^^

杢○○といいたような色が大好きで
杢ベージュ、杢グレーとかかなりつぼです


今回購入した物も
杢ベージュ、ブルーグレー ミルクココアなど
心をくすぐるものばかり

買った以上は作らなきゃ!
生地がボトムス向きではないものもあるから
作らなきゃただのタンスの肥やしです

みいさんやゆなママちゃんなど師匠が沢山いるので
困ったら教えてもらわなきゃ♪


もう一つは

DSCF6332_convert_20081120140316[1]

アルバム作りです

シールもソニプラなどで購入しちゃったので
こちらも作らなきゃ!


ハーフパンツ 
ちょっとおしゃれなハーフパンツを作りました

「コットンフレンド」に載っていたものです

なにやら

「小さなパリジャンのための服
  男の子のためのおしゃれな服」

パリにはあまり憧れのない私なんだけど
(むしろバリ島などアジアンチックな方が好き)

なんせ可愛いので作ってみました



DSCF6326_convert_20081120140412[1]
DSCF6329_convert_20081120140345[1]


センターがポイントのパンツです


DSCF6317_convert_20081120140514[1]


いまいちパンツがよく分からない写真のうえにサイズが大きな写真


裁断の段階でミスったのか自分でもよく分からないんだけれど
このパンツのウエストは三つ折りにしてゴムを入れる
という説明でした
なのにちょっと股上が短く(裁断ミス?)
ゴムを入れたらローライズもいいとこなので
新たに布を足してのウエストになってしまいました


ウールが混じっている生地なので
もしかしたらチクチクしちゃう?
ハーフパンツだしプラスタイツで穿かせようかしら

生地は1m390円の生地なのですヾ(*・∀・)/


巾着 
色々なブログなどを見ていて
時々見かける「しじみ巾着」

この形がとっても可愛く作って見たいなと思っていました

ちくちく子育ての私さんが作っていたので
こっそりと型紙のお店を教えていただきました

が、いつも運が悪く手に入らなく諦めていたんですが
今月やっと手に入りました^^


金曜日にお友達に会うのでプレゼント(ってほどでもないか)用に☆

DSCF6300_convert_20081119150838[1]

これのイメージはこれ

可愛いのでなんとなくそれっぽく^^

いっきに2個作ったのでダーツを8個縫うのが少々面倒だったわ

でも出来上がりはやっぱり可愛い♪

この深みのある赤色も可愛い^^

裏地を写し忘れました^^;

裏地は紫の小花柄です

今回は切り替えなどもなくシンプルな形だけれど
布を切り替えたりとアレンジのしようが沢山あるので
沢山作っていこうと思います


2歳5ヶ月 
今日19日で2歳5ヶ月になりました

今まさに「イヤイヤ期」の絶頂
もしくは登っている最中でもっとすごくなるのかな?

口を開けばまず一言目は「イヤよ~」


子供の成長っておもしろい
こうやってマニュアルに書いてあることが本当に起きるのだから

この時期が過ぎたらまた少し大きく成長しているんだろうな



ここで最近のこっこ語録を少しまとめておきます


かんかんこ(半分コ)
ママて~(ママがして、ママがやって)
こっこぶんで(こっこ自分で)
あえる(食べる)
かんかんきん(バイバイキン、バイキンマン)
あっててね(待っていてね)
だいじょうぶ?ママ?
だいじょうぶ?パパ?
あめよ~(だめよ)
あっちいけ(あっちに行け)

車に乗っていて
信号などで車が止まると
「いけもう!!」
これにはビックリしました


今まで自分で出来ていたことも
すっかり「ママて」(ママがして)

廊下や電気のついていない部屋は
「こわいこわい」だそうで一人では行けなくなりました



DSCF6129_convert_20081119145515[1]

はさみは両手使いで真剣

またある日も

DSCF6133_convert_20081119145551[1]

やっぱり両手使いで真剣


この1ヶ月はまた大暴れな1ヶ月になるんだろうな

ホッペあり 
20081117220437.jpg

ママだそうです


20081117220433.jpg


やっぱり赤のボールペンがいいみたい

ペンを正しくは握っていなく
ただグーで握っているだけなのに
よくもまぁこんなに小さな○が描けること
3つ目のガーラント 
3つ目のクリスマス用ガーラントを完成させました


DSCF6295_convert_20081117151116[1]

3作目は赤系で作りました

バテンレースも付けて☆

あとは飾れるように糸を付ければ出来上がりです

続きを読む »

初のコラボです 
昨年のクリスマス時期に作ったオーナメント

今年はお友達のかじゅママさんにお願いされて新たに作りました


お願いされたと言ってもただお願いされたのではなく
かじゅママさんが委託販売をしているお店のお品用に!!

ちょっとこれはすごくないですか?

かじゅママさんとのコラボ作品ですよ!!



私が作った物は

DSCF6279_convert_20081115162734[1]

これの他にもう一セット若干靴下の模様が違う物を作りました


DSCF6280_convert_20081115162833[1]

ホワイトリネンにはアンティークのイニシャルタグを
あえてまたわずかながらに色が黄ばみかかった物を使用


こちらはかじゅママさん作です

DSCF6283_convert_20081115162923[1]

これは私には一生かかっても作れない物
(私用にもいただいたので今年はこれを使います!!)


二人のを合わせると


DSCF6286_convert_20081115163012[1]
       ☆初のコラボ作
       クリスマス用ガーラント☆



実物は本当に可愛いんです^^


袋に入れるともっといい感じです
DSCF6290_convert_20081115163101[1]


これの詳しいことはこちらをご覧下さい☆

色々なことが分かると思います^^


もう一セット作る予定なのでがんばるぞ!


そしてどなたかの元にお嫁に行ってくれますように☆



ゴム手着用 
この時期は手荒れ防止にゴム手をはめて食器洗いをします

こっこもゴム手が気になるようで欲しがります


DSCF6271_convert_20081113150905[1]

中の手はきっとちゃんとハンドルを握っているんだろうけど
見た目が・・・
手があっち向いているよ!!


北海道の人は多分手袋を「はく」と言うんです

夫に「手袋ははめるだ」と


ふ~ん  


久しぶりの太陽 
近くの農業公園が入園無料ということで行ってきました


アンパンマンショーが目的でした


が、こっこはショーにはほとんど見向きもしなったよ^^;
足元が大好きな砂利だったもんで、そちらの方がこっこの好みでした


DSCF6274_convert_20081113150650[1]

ま、ステージまで距離もあるし、話の内容がこっこには理解出来るものではないし
しょうがないといえばしょうがないか


アンパンマンのショーより

みいちゃん、かじゅ君と一緒に
ただどんぐりや落ち葉などで遊ぶ方が何倍も楽しい様子

特別なものなど何もいらないのです


DSCF6277_convert_20081113150823[1]



DSCF6273_convert_20081113150737[1]

来年は丑年

年賀状用に何か写真は写せないかと思ったけど
この牛、柵が邪魔で牛とのツーショットは無理でした


あ~来年は年おんな



ホットなかえる 
日に日に寒くなっていきますね

もちろん我が家ではもうストーブを出して使用しています


こっこが生まれた時に友達からいただいた湯たんぽ


20081112142408.jpg

使ったことはなかったけど
昨日初めてお湯を入れて使ってみました

お湯が少しぬるいかな?と思ったけど
膝において暖房なしでも充分な温かさでした

真冬は湯たんぽのみでは無理だけど
今はまだ夜の一人時間はこれで大丈夫そう(かな?)

足には義祖母からもらった「とうがらし成分配合靴下」でばっちり!でした^^


このかえる(のカバー)
もっと可愛い動物に変身出来ないかな?
例えばヒツジとか

ヒツジだともっと可愛いんだけど・・・




砂場遊び 
今日はかじゅ君の家に遊びに行ってきました

私はミシン&布などを持参で


ミシンを持参したのには理由があって

何を作ったかは後にアップします^^


私がミシン作業をしている間は子供達はお砂場遊び

その砂場はかじゅ家の庭に新しく誕生したものなんです

夏場は「アクアリゾートカジュ」だった庭が
冬季は砂場遊びが出来ちゃうんです!

ママさんがせっせと穴を掘って作り上げたものなんですよ~

繊細なレース編みから土方作業まで

ママさんには出来ないことはないのかも^^


DSCF6268_convert_20081111214754[1]

                 つなぎの砂場遊び着を着て♪


この二人おじいさんとおばあさんが農作業でもしているかのように
見えておかしかったこと^^

そして男の子同士だから言葉も無く
たまに「あじゅ~」とか笑い声がする他は「シーーン」と
していてそれがまたおかしくて

こうやって遊んでいてくれたので
ミシン作業もはかどり助かりました

まだ完成はしていないので
目指せ完成!!です


ではおやすみ☆


いないいないばぁ 
こっこが真顔で


「あおなーい!あおなーい!」って

私の手を引っ張りどこかに連れて行こうとします


「あおなーい」ってなんだろう?



着いた先は冷蔵庫の前










DSCF6257_convert_20081110214425[1]



「あおなーい」の正体は


「顔がない」でした^^



こっこ語は難しいのです






おみやげ 
日曜日に夫の実家へ行ってきました


実家は私にしたら大都会で
いつも行く度に「ここに泊まりながら毎日雑貨屋さん巡りが
出来たらな」と思うような
そんな場所なのです


今回実家に行ってお義母さんから沢山おみやげを頂いちゃいました^^


外国旅行のおみやげです


DSCF6264_convert_20081110214827[1]
DSCF6265_convert_20081110214912[1]


こっこに数の絵本

動物の目の部分が穴が開いていて
おもしろく可愛い絵本です

「1から10 そしてたくさん」といった感じですの内容です


私に

イタリアンの料理本


パスタ、ピザ、シーフードメニュー、ニョッキなどなど
私にはたまらないメニューがたくさん載っているんです

作り方はちゃんとは読めないけど
なんとなく写真を見ながら真似して作れそう(笑)
どうしても分からない言葉はゆな。ママちゃんに教えてもらおう!!


そして!!

さらに


DSCF6259_convert_20081110214609[1]

          アンティークのレース!!!!!


ちょっと興奮しちゃいました!


DSCF6261_convert_20081110214700[1]
DSCF6263_convert_20081110214743[1]


これはペチコートだったのかな?

そんな形をしています


レースばかりではなく
このスカートのフックもなかなかの物だと思います


いったいいつ頃、どんな方がどのように穿いていた物なんだろう・・・


状態はとても良いです


もちろんこれにはさみを入れるなんてことは
今は出来ません!!

でもしまいこんでしまうのももったいないので
飾り的なカフェカーテン的なものとしてでも使おうかしら


これらはお義母さんの趣味ではないと思うので
旅行中なのに私のことを思い出してくれたんだ
と、ただただ嬉しいんです

「アンティークのレースなんて(私がいなきゃ)見ない」って言っていたので
私の趣味もしっかりと頭に入っているお義母さんなのです(笑)


大事に使いたいと思います



今回もまたわらしべ長者のようでした


家にあったやかんをまたいただいてきちゃいました

前回行った時にもいただいたのに

もしかしたらお義母さんはやかんマニアなのかもしれません(笑)


DSCF6266_convert_20081110215002[1]

大き過ぎずちょうどよい大きさで
色もビタミンカラーのオレンジ 可愛い~

我が家もやかんが増えてきたので
沸かすお湯の量によって使いわけようかしら



そして

DSCF6258_convert_20081110214523[1]
                 どんぐり


大きなどんぐりは「椚の木のどんぐり」だそうです

初めてこんな大きなどんぐりを見ました

どんぐりと言えば「虫」  ね? ね?かじゅママちゃん


どんぐりは茹でましょう(笑)



久しぶりの実家  楽しい時間を過すことができました

お義父さん、お義母さん、おばあちゃんどうもありがとうございました☆



家族旅行 
家族で鴨川にお泊りに行ってきました


泊まった宿は部屋数がたったの6部屋しかない
小さな小さな宿です

この宿、昔はお魚屋さんだったとか・・・
なのでお料理はおいしいお魚料理が沢山でした


DSCF6177_convert_20081106134804[1]

こっこの分は頼まなかったのですが
大人2人分を分けても充分な量でした



DSCF6171_convert_20081106134708[1]


お風呂は貸切の家族露天風呂があったので
そちらを利用しました

家族3人で入る温泉

こっこのテンションもアップです♪



泊まった次の日は「鴨川シーワールド」へ


DSCF6188_convert_20081106135020[1]


こっこは最初のイルカのショーはおとなしくしていたけど
残りのショーはほとんど見ず・・・

あまり興味がなかったのかな


子供用にキッズスペースもありこちらへ


DSCF6217_convert_20081106135241[1]


この汽車の他にも
トーマス、アンパンマン、飛行機などなど
沢山乗りました^^

この旅行中、このキッズスペースでのお金が1番だったかも(笑)


でも、こっこが喜ぶものが1番だと思うので
場所が水族館で「車」だろうといいんですが


この旅行中1番楽しかったのは
「アンパンマン!」だそうです

「それが答えかい!!パパもママも泣いちゃうわ」



私が1番感動したのは


シャチのショーでした
DSCF6200_convert_20081106135126[1]


とにかく大きいんです!!

2トンはあるそうです




                 ほんの1部ですが

そして、10月にシャチの赤ちゃんが誕生したようで
それも見ることができました

ずっとずっとお母さんから離れることがないんです
とにかくそばを一緒に泳いでいました

まるでこっこようです

ちなみに、こっこは
私は朝早く夫もこっこも寝ている間に朝風呂に入りに行ったんです
戻ってきたら、こっこは顔に涙をいっぱい付けていました

目覚めたらママがいなかった  そして10分は「ママ~」って泣いていたようです

本当に困ったものです



この大きなシャチの動きにかなり感動しました

見ていてなんだか心が洗われた気がします

そして、このショーのお姉さんの笑顔が本当に本当に素敵だったんです

この旅行の私の1番はシャチのショーかもしれません

オプションで一緒に写真まで撮ってきました


そして、2回も同じショーを見てしまいました^^


もうこっこのことは放ったらかし
夫に任せました!




DSCF6244_convert_20081106135429[1]


最後に見たショーはベルーガ(白イルカ)のショーでした

こっこはこの時は抱っこで夢の中でした


このショーは見る気がなかったのですが
ちょうど時間が合ったので見ることに

こちらは水中でのショーでした
なんともいえず可愛いらしい姿 

最後の最後でこのベルーガにもはまった私でした^^



1年に1度の夫の連休

まだ日にちが残っています
夫の実家にも行く予定です

夫曰く「仕事している方が楽だな~」だそうです


私は今年も充分楽しむことができました

夫よどうもありがとう☆


海の上から 
20081104130707
海ほたるで昼食です♪
家族との時間 
1年を通して続けての休みがない夫

毎年1年に1度だけ続けての休みをもらいます

その休みを今年は今日からもらいました

朝起きてきて揃っての朝食

「いいね~休みって」と夫が嬉しそうでした^^



明日は1泊でお出掛けしてきます♪

ビックリしたこと 
いつもベランダに出る時は
こっこが窓の鍵をロックしちゃって外に締め出されないように
細心の注意を心がけて出ているんです
(大体は一緒にベランダに出ることが多いですが)


そんな中


こっこを部屋において私一人が下の階にあるごみ置き場まで行ったんです
終えて上に上がってきてドアを開けたら


開けたら!!!!




ドアが開きません!!!



鍵を中からかけちゃったんです!!!!! こっこが!



すごく焦りました



が、運良く夫も家にいたんです


とっさにインターホンを鳴らしていた私でした



本当に焦りました

まさか鍵をかけられるなんて

もし夫がいなければどうなっていたんだろう


冷静に「鍵開けてね」と言えば開けてくれるものでしょうか?

以外と鍵を閉めることは出来ても開けることが出来なかったり
こちらが焦ってしまって「ちょっと早く!なにやってんの!」とか
言っちゃうと子供も焦って言われていることの意味が理解できなくなったり
しちゃうような気がするんです


まさか玄関のドアの鍵のことは頭には全くなかったので
これからごみを捨てに一人で行く時は「鍵」持参で行った方が
よさそうですね

ただ、ごみ捨て=鍵  は定着しそうにない私なので
いつか家に入れない日が来るかもしれません


みなさんも気を付けて下さいね^^